初めての豆まき

はぐの家が開園し初めて迎える「節分」
また今年は、2月2日が「節分」という特別な年。
悪い鬼を追い出して、気持ちよく春を迎えられるように…との思いを込めて
豆まきを行いました。



まだまだ行事の意味を理解するのは難しい年頃ですが、お面を作ったり、豆まきごっこをしたりしながら、当日を楽しみにしてきました。
豆まき当日…手作りのお面をかぶりホールに集合してきた子ども達。
会のはじめに、節分について先生に教えてもらい、その後  豆まき=玉入れ遊びを楽しみました。


 

 

 

 

 



怖い鬼は登場しない はぐの家の豆まきですが…
可愛い子ども達の姿に、見えない鬼もきっと逃げていってくれたことでしょう。



ランチタイム…子ども達のプレートには、鬼の顔のオムライスが並びました。
手作りのお面を持ち帰った子ども達。お家でも一緒に豆まき楽しんでもらえたかな?
節分を過ぎると暦の上ではもう春ですね。

ページトップボタン