春の検診を終えて…

 昨年来続くコロナ禍に不自由を感じながらも、感染を予防する生活様式に慣れてきたこの頃。行きたい場所に自由に出向き、人と会って語り合いながら食事ができる…そんな日常が一日もはやく戻ってくることを願うばかりです。
 さて、子ども達の健やかな成長を支えるために、園では毎月 身体測定を行うと共に、定期的に園医の先生による健康診断を行っています。春の検診として5/31に内科検診、6/8に歯科検診を実施しました。 

 なかには泣いてしまう子もみられましたが…優しい園医の先生のおかげで、無事に受診することができました。ありがとうございました。
 小さな子ども達ですが、手を洗ったり、歯を磨いたり、水分補給や食事を摂ったり…日常生活の中で経験を重ねながら…健康への興味や関心、健康習慣を育んでいきたいと考えます。

ページトップボタン