はぐの家の年末年始 ①

年末最後の登園日 28日(火) 1年の厄を落とし新年をむかえたいと願いながら…お餅つきを行いました。

かつては年末の風物詩だった「餅つき」ですが、家庭で餅をつく習慣もほとんどなくなり、まして臼や杵を使った餅つきは行うことも見ることも珍しくなりました。
餅をつくことは厄落としになると聞きます。厄を祓って気持ちよく新年を迎えることができますね。
皆さまのおかげで、元気に笑顔で1年の終わりを迎えることができました。
どうぞ よいお年をお迎えくださいね…

ページトップボタン