親子ふれあいデー 

はぐの家が開園し、はやいもので7カ月が経ちました。
園の仲間と共に、春、夏、秋…それぞれの季節を過ごしながら、
すくすく、のびのび、ぐんぐん 成長している子ども達です。


コロナ禍にあり、これまで開催を控えていた園行事でしたが、子ども達の園での生活ぶりを身近に感じていただきたいと願い、7日(土)「親子ふれあいデー」を開催しました。



ホールにみんなが集まって、毎朝行っている「朝の会」からスタート。
お家の方と一緒に絵本を見たり、歌を歌ったり、名前を呼ばれ返事をしたり…ちょっぴり緊張した表情ではありましたが、お家の方と一緒なのが嬉しく、安心した様子の子ども達でした。
その後は、日頃楽しんでいる遊びを親子で体験いただきました…



限られた時間でしたが、開園後初めての親子行事を通して、お子さんの園での暮らしぶりを身近に感じていただけたら嬉しく思います。開催にご協力いただきましたお家の皆さま、ありがとうございました。また、次の機会を楽しみにしています。

ページトップボタン